妊娠中はダイエットが難しいから産後が大事!

女性が人生でどうしても激太りしてしまいがちなイベントが『出産』です。
妊娠中は、水分を飲んでも太ってしまうほど太りやすく、非常に厄介です。
妊娠中はお腹に赤ちゃんもいることから、極端な食事制限や運動によるダイエットは、胎児へ大きな影響がでてしまうため、思うように痩せることが出来ません。

そのため、産後ダイエットが非常に大事になってくるのです。
産後ダイエットが上手くいった人は、産後もキレイなスタイルを維持することが出来ますが、失敗をすると、非常に痛い目に遭ってしまいます。
特に産後のダイエットでポイントになるのが、産後1年以内の骨盤矯正です。
出産を機に、骨盤がゆがんでしまった人も1年以内であれば、骨盤矯正で綺麗にスタイルを戻すことが出来ます。

ただし、1年以上経過してしまうと、骨盤のゆがみによって、内臓の位置までずれが生じ、骨盤を元の位置に戻すことが難しくなってくると言われています。
すなわち、骨盤は、早めに元の位置に戻さないといけません。
産後はお肉が柔らかく、流動的になっているため、ボディメイクがしやすい時期だと言われています。
そのため、産後にしっかりとボディメイクをした人は、産前よりもスタイルが美しくなる可能性もあります。
お肌が気になる人は、酵素で産後ダイエットをしている人も多いですね。

骨盤矯正は早めに!

ただし、体は時間が経てばたつほど、流動性がなくなってきますので、時間が経ってからのボディメイクでは意味がなくなってしまいます。
骨盤矯正は時間勝負なのです!

1年以上経っても痩せることは出来ますが、骨盤の位置を戻すのは難しくなってきますので、骨盤を締めることと、産後のダイエットは別々に考える必要があります。
産後ダイエットは、食事制限などで、体重をいくらでも落とすことができます。

しかし、骨盤のずれは、スタイルに大きな影響を及ぼし、腰回りが寸胴になってしまいます。
産後の育児で余裕がないと、どうしても骨盤矯正まで気が回らない人も多いと思いますが、まず最初に取り組まないといけないのは、まさに産後の骨盤矯正です。
骨盤矯正をしないままだと、体重は痩せらても、腰回りの太さだけは帰ることができません。
骨盤矯正をしなかったせいで、産前に履いていたジーパンやズボンが全く入らなくなってしまったという人もいます。

それだけ腰回りのダイエットには、骨盤矯正がテキメンです。
自分では矯正が難しいので、プロに骨盤矯正をしてもらうのが一番おススメです。
整体や整骨院でも骨盤矯正はやっていますが、出来るだけ専門で扱っているお店にお願いをしましょう。

ウエストニッパーは賛否両論!

産後のボディメイクは、そう簡単にはいかないこともあります。
一般的なボディメイク方法としては、産後用のウエストニッパーなどがありますが、産後間もない人が、いきなりキツメのニッパーを使うと、体調不良になる可能性が大!

特に産後すぐにニッパーで締めてしまうと、悪露の出が悪くなって、産後の回復が悪くなるとも指摘をされています。
私も「ウエストニッパーは生んだらすぐ!」と聞いていたので、産後にすぐに締めたのですが、体調が悪くなってしまい、1回使っただけで断念してしまいました。

更に2回目の経産婦の時に、「今度こそ!」と挑戦をしてみるものの、今度は産後の後陣痛に悩まされてしまい、すぐにニッパーを使用することができませんでした。
体調が良い人であれば、産後すぐにニッパーで締めてしまうのは良いと思いますが、そうでない場合は、まだまだ授乳などで睡眠不足も多く、ふらふらになっている時期ですので、無理してボディメイクをする必要はないと思います。
ただし、授乳にも少し慣れて、産後の1か月検診が無事に終わった頃からなら、徐々に専門の骨盤矯正に通い始めるのがおススメです。

更に、体内の基礎代謝を上げてダイエットをする場合は、酵素飲料を併用するのが◎。
酵素のダイエット力を詳しく知りたい人はコチラも要チェック⇒http://xn--s-ieum0a9fua9ac11a6c2838ht8zb.com/

心身共にバランスが整うまでダイエットは禁物!

特に産後半年以内は、綺麗に戻ると言われていますので、出来れば半年以内に骨盤矯正をすることをお勧めします。
産後は自分の体調の問題も多いので、無理しないように、骨盤矯正とダイエットを行って行く必要があります。
様子をみながら、徐々に始めてみましょう!

後のダイエットに焦りは禁物です。
イライラした気持ちになってしまうと、母乳育児をしている人なんかは、母乳の出が悪くなったり、気分の落ち込みが激しくなってしまいます。
産後のダイエットは、『気持ちが安定してから』始めるようにしましょう。

出産したばかりというのは、慣れないことばかりです!
お母さんになる人は、みんな不安や慣れない育児に悩んでいるので、ダイエットで結果が出ないと、落ち込む必要はありません。
ダイエットっていうのは、気持ちが不安定な時には、失敗しやすいので、自分の気持ちがまだまだ落ち着かないのであれば、開始の時期は伸ばしましょう。

産後のダイエットで一番大切なのは『心の安定』
なので、赤ちゃんの育児が落ち着いてきてから、自分のことに目を向けてみましょう。
ダイエットでお母さんがイライラしてしまうと、お子さんも敏感にその気持ちがわかってしまいますので、育児にもよくありません。

イライラが多い時は、体内の活性酸素を抑える効果がある酵素飲料などを飲んで、気持ちを落ち着けましょう。
酵素のおかげで体内の疲労感が改善され、気持ちもリフレッシュできます。
ネットでも酵素飲料は人気なので、酵素ランキングを見たりしてチェックすると良いと思います。